ANCHOR | HUMAN PERFORMANCE COMPLEX
Menu

HYPOXIA TRAINING

Like a top athletes.

細胞から変える。
標高2,500mの高地トレーニングを街中で。

令和2年度補正ものづくり補助金により作成

低酸素トレーニング

安全で手軽な高地トレーニングを
実現する低酸素トレーニング。

登山家やマラソン選手が行っている「高地トレーニング」は、その名の通り高地へ行って行うトレーニングです。
標高が高く空気の薄い場所は酸素の量が減り、トレーニングを行うと持久力が向上することから多くのアスリートが導入してきました。 標高の高い場所の特徴は「低圧」「低温」「低酸素」。
しかし高地では高山病(低圧)や低体温症(低温)のリスクがあるうえに、旅費や時間も必要となります。
当施設では低酸素トレーニング機器を導入し「常圧」「常温」「低酸素」状態でトレーニングできる環境を整えました。
これにより酸素濃度のみ標高2,500m級の山と同程度の状態の再現が可能に。 これまで一部のトップアスリートのみが行ってきた「高地トレーニング」が高山病などのリスクを心配せず、誰でも気軽に行えるようになりました。

01 / POINT

低酸素トレーニングの効果

低酸素トレーニングは激しい運動をせずとも高い効果を得ることができ、低酸素状態での運動効果は30 分歩くだけで、通常の2 時間相当の運動になるといわれます。忙しいビジネスパーソンや運動が苦手な方でも、仕事帰りなど短時間で効率よく効果的なトレーニングを行えます。

マラソン・トレイルランのタイム更新

最大酸素摂取量が増えて、持久力の強化につながります。ベストタイムを更新したい市民ランナーにもオススメです。最近の研究では、球技選手や短距離選手のパフォーマンスにもプラスの効果があることが分かってきています。

引き締まったカラダ

低酸素トレーニング後は普段より多くの脂肪を燃焼します。また、食欲を増進させるグレリンというホルモンの分泌量が減少することで、ダイエット時の空腹感を抑える効果も期待されます。

健康で疲れづらいカラダ

低酸素トレーニングでは普段よりも遅い速度でも大きな負荷がかかるため、関節への負担を軽減しながら強度の高いトレーニングができます。また、低酸素下での運動では心肺機能が強化され、疲れにくいカラダに。さらに血管の拡張により冷え性改善や睡眠の質の向上も期待できます。

怪我のリハビリ

関節への負担が少なく強度の高いトレーニングは、足首の捻挫や膝の靭帯損傷後のリハビリ時において効果的に心肺機能を維持・強化できます。また、成長ホルモンの分泌も促されるので、筋力の維持・向上も期待されます。

初めての方でも安心して始められます。

トレーナーがサポート

その日の体調や目的に合わせてトレーナーが強度を調整するので初心者でも安心して行えます。

運動負荷をモニタリング

心拍数や血中酸素濃度を計測しながら行うため、無理のない負荷でトレーニングが可能です。

常圧だから安全

気圧が平地と同じ常圧低酸素トレーニングなので、高山病の心配なく強度の高いトレーニングができます。

02 / MENU

どんな機械を使うの?

当施設ではマスクタイプの低酸素トレーニング機器を導入しています。専用マスクタイプは酸素濃度を個人に合わせて調整でき、二酸化炭素濃度の心配を限りなく抑えています。競技特性やお好みに合わせて4種類の機器からお選びください。 ※マスクに合わせて使用するカップは毎回交換。アルコール消毒も都度行い、厳重に感染症対策も行っております。

傾斜付トレッドミル

自走式トレッドミル

スピニングバイク

ローイング

ご利用の流れ

体験コース

STEP 01お申込み

お問合せフォーム・お電話にてお申込みください。

STEP 02来店

プログラム開始10分前までに当ビル4階にお越しください。

STEP 03運動前の体調チェック

血圧、心拍数、血中酸素濃度の測定をおこないます。

STEP 04プログラム

10分ごとに血中酸素濃度の測定をおこない強度を調整します。

03 / Q&A

体力に自信がないのですが大丈夫ですか?開閉

運動が苦手な方、普段運動をしていない方でも大丈夫です。低酸素環境に身体を慣らすことからはじめます。ゆっくり歩くだけでも十分効果を見込むことができます。

体験コースの申し込みはどうすればいいですか?開閉

電話もしくはメールにてお申込みください。

体験コースはどのくらい時間がかかりますか?開閉

初回のみ低酸素トレーニングの説明も含め、約1時間頂戴しております。

当日は何分前に来店すればいいですか?開閉

予約時間の10分前に4階の受付にご来店ください。

1回のトレーニングは何分ですか?開閉

初回体験以外は1回30分となります。

どのくらいの頻度で通えばいいですか?開閉

おすすめは週に2回です。最近の研究では週に1回でも効果があることが分かってきましたので、まずは週に1回から始められてもよいかと思います。

どのくらいで効果がでますか?開閉

最近の研究では、6週目以降から明確な数値を伴った効果が出るとされています。

複数で利用できますか?開閉

2名まで同時にご利用いただけます。施設にはご友人、チームメイトと一緒に来ていただいて構いません。

都度利用はできますか?開閉

はい。ビジター料金でご利用ください。

年齢制限はありますか?開閉

特にありませんが、中学生以上にお勧めしています。ジュニアの世代は、血圧も低く、血管も柔軟性が高いため、一般の成人より低酸素環境でのリスクが低いと言われています。

たった30分の低酸素トレーニングで通常の運動量2時間分に匹敵
今なら初回トライアルが1,650円

詳しいご利用料金はこちら

完全予約制

初回体験のお申し込みは
まずはお気軽にお問い合わせください

022-721-0350

平日9:00~21:00(電話対応12:00~21:00)
土日祝 10:00~19:00

お問い合わせ・初回体験申込

閉じる